上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08.15 ※危険※
最近mixiのコミュニティーで、ひとりかくれんぼのコミニュティーに入りました。
ひとりかくれんぼの存在を知ったのは、美容院で、怖い話の話題になったとき、美容師のお兄さんが、ひとりかくれんぼが怖いよと教えてくれました。

以下に、ひとりかくれんぼの話を書くので、怖い話が嫌いな方は、まわれ右してバックしてください


















本当にいいですか??





これから、ひとりかくれんぼのやり方(Wikipedia)を書きますが、間違ってもやらないでください。
ただのホラー話として受け止めてくださいね。


<用意するもの>
手足があるぬいぐるみ
ぬいぐるみに詰めることができる程度の米
爪切り
縫い針と赤い糸
刃物やガラス片など、鋭利なもの
コップ一杯程度の塩水(天然塩が良いとされる)

<進行方法>
下準備としてぬいぐるみに名前をつけ、詰め物を全て出して代わりに米と自分の爪(切って入れる)を入れて縫い合わせる。余った糸は、ある程度ぬいぐるみに巻きつけて結ぶ。

午前3時にになったら以下の順に行動する(以下、自分の名前:○○、ぬいぐるみの名前:△△(○○以外)とする)。

ぬいぐるみに対して「最初の鬼は○○」と3回言い、ぬいぐるみを水を張った風呂桶に入れる。
家中の電気を全て消してテレビだけつけ、目を瞑って10秒数える。
刃物を持って風呂場に行き、「△△見つけた」と言って刺す。
「次は△△が鬼」と言い、自分は塩水を持って押入れなどに隠れる。

<終了方法>
隠れてから2時間以内に塩水を少し口に含んでから出て、ぬいぐるみを探して(必ず風呂桶にいるとも限らないとされている)コップの残りの塩水、口に含んだ塩水の順にかけ、「私の勝ち」と3回宣言して終了となる。

ぬいぐるみを探す間は心霊現象に遭遇するとされるが、何があっても口の塩水を吐かないように注意するべきであるとされている。 また、ひとりかくれんぼに使用したぬいぐるみは、最終的に燃える方法で処理する必要があるとされている。



ひとりかくれんぼのコミニュティーでは、実際に昨日、ひとりかくれんぼが実施されました。
リアルタイムでは怖くて見れませんでした(小心者)が、ログで確認しました。
ひとりかくれんぼの実施者は、勇者と呼ばれ、リアルタイムでどのような状況下教えてくれます。


ちなみに参加者が撮った画像です。
エグイのが苦手な方は絶対クリックをご遠慮ください。

ちなみに、ひとりかくれんぼの実施者でなくただ実況を掲示板で見てるだけで、影響がある場合もあるらしい

過去に2chで、終わり方法である塩水を忘れた勇者もいたとか
詳しくは長くなるのでこちら

YOU TUBEには、ひとりかくれんぼの実際にやった時の映像もあります。(PCのみ)



本当かどうかは、分かりませんが、くれぐれもやらないでください。

今夜も実際にやる勇者さんがいるとか。
やっぱり、リアルじゃ怖くて見れないので、明日見ますけどね。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。